オーラソーマ


AURA―SOMA  オーラソーマ

もとのページに戻る


1983年7月 イギリス。
ヴィッキー ウォールという一人の女性によって、オーラソーマ カラーボトルは、誕生しました。

Auraは光。 古代ギシシャ語に由来し、オーロラ神・あけぼのの女神・そよ風などを意味し、
Somaは身体(ギリシャ語)・存在(アラム語)・生きているエネルギー(サンスクリット語)などを意味します。

英語では Humanを Hue は 色、Man は 人 を意味し、“人は色人である”と言っています。 

体には体温があり、その熱は体の外にまで広がっています。
赤外線などの熱も 電気と磁気の性質を持った 電磁波というエネルギーです。太陽光をプリズムに当てると7つの光の帯、スペクトルに分光しますが、虹の7色も電磁波というエネルギーの一種で、その性質はそれぞれに固有の波長と性質とを持ち 波長と振幅で波のように波動しながら伝わります。

体の細胞の一つ一つも それぞれに固有の振動数を放ち
その周波数は、太陽光と同じ“虹の7色”です。
人は、色の存在であり 光の存在。 光そのもの なのです。

人は、虹の7色を放ちながら、その人だけの美しい色を持って生まれてきます。    You are the color you choose. 
あなたが選ぶ色があなた自身を表し、あなたの存在の必要性を
映し出しています。

オーラ写真
言葉はいつも真実が語られる とは限りません。
オーラソーマは、光が生きたエネルギー として表れたものです。
光の存在である人の放つ波長は、同じ波長の色のボトルと深く結びつき、表層・深層意識、感情や行動パターンといった意識傾向 心身のバランス、自分自身が必要としているより深いもの などを、
鏡のように映し出します。

選ばれたボトルの色が“色彩の言語”という言葉を通して語られ、色彩を通して見ることで感じる何かは、自らの気付きに働きかけ、自分自身が解決方法を見い出し、変容していくことをサポートし、その人の持つ真のオーラの色、真の姿が輝き出すことを可能にします。

オーラソーマは、自分で選択する指示をしないセラピー 非支持的カラーシステムであり、セラピストは、色彩の言語の通訳 をしているに過ぎません。なぜなら最も深いレベルにおいて、“人は誰に指示をされなくとも、自分で自分を癒す方法を既に知っているのだ。”との見解を持っているからです。

植物の生態や効能に広い知識を持っていたビィッキー ウォールは、晩年は殆ど目が見えませんでしたが、上層にエッセンシャルオイル、下層にハーブの抽出液、ブラストンベリ−のチャリスの井戸の聖なる水のエネルギー、それぞれに最高級のクリスタルや鉱物のエネルギー、色とが組み合わさった2層に分かれたカラーボトルを誕生させました。

目が見えないことによって 研ぎ澄まされた彼女の内側の感覚は、色や植物の波動を全身で感じとり、アロマテラピ−と植物やハ−ブの療法とを一つにした オイルと水分の完璧なバランスを保つ カラーボトルを誕生させるに至りました。

ボトルが作られた当初は、自然のハ−ブで作ったオイル・・ぐらいにしか思っていなかったのですが、オイルを使った人々から、気持ちがすっきりと吹っ切れた、こんな効果があった など、次々と内的・外的の変化の報告を受けることになり、カラーボトルにこのような効果があることが分かったのは、実は後になってからのことで、実際に使って頂いた方々の多くの臨床例に基づいたものです。

植物と鉱物、色のエネルギーを持つこのカラーセラピーは世界中に広がり、ミラクルカラーヒーリング
として多くの人々を癒してきました。今ではその癒しに魅せられた人々が、オーラソーマの色彩心理、理論や哲学を学び、その数は今も増え続けています。

イギリス デブ オーラ Dev Auraには、広大な土地に有機栽培で育てられる花々のバイオダイナミック農園場や牧場、教育施設等があり、オーラソーマの教育システムはASIACTというアカデミーによって統制され、ASIACT認定のティーチャーによって 世界各国で教育を受けることができます。

         * オーラソーマは、いかなる医療行為、効果を謳うものではありません。
         *「“Aura-Soma”『オーラソーマ』は、オーラソーマ社の登録商標です。」
 

もとのページに戻る

オーラソーマコンサルテーション


カラーセラピーとは
色彩はパラケルスス、ガレノス、ゲーテなどが言及するように、シグネチャー、記号の科学であり、宇宙の言語でもあります。

植物や動物を始め自然界には多くの色彩が溢れていますが、それらは色彩の言語を通して、自らの存在を表明しています。

古代の文典は、色彩の言語を使って人の意識を解き
古代エジプト、インド、中国などでは、色の効能を駆使したカラーヒーリングが盛んに行なわれていました。

現代に於いては、特有の振動数、波長、エネルギーの質を持つ色が、人の感情や情緒、心や体、精神の健康に迄影響を及ぼすことは周知のこととなり、色彩は各分野で効果的に用いられています。
 
オーラソーマ カラーセラピー は、
人の体と心に深く働きかける“色彩の効果”を用いて、安らぎや活力を取り戻し、心身のバランスを整えていく“内的色彩調和法”です。
日頃、何気なく選ぶ色はあなた自身を表し、その色には、心身の状態や内面を見つめ直すメッセージなどが 込められています。
オーラソーマ・カラーセラピストは、そんな色のメッセージをお伝えし、お一人お一人の内に宿る“光と色”に焦点を当て、ご自分らしさをより大切にしていただけるよう、お手伝いをさせて頂きます。
イクイリブリアムボトル

  
・  





2層からなるオーラソーマのカラーボトルは、上層にエッセンシャルオイル、下層にハーブの抽出液、それぞれにクリスタルと鉱物のエネルギー、色とが組み合わさっています。
人体の臓器は色々な色をしており、身体の各部にはそれぞれに対応する色があります。
カラーボトルを体の対応する各部分に直接塗り、必要な光、色を身体に取り入れ、豊かなエネルギーで心身共に解かし満たしていきます。
ホリスティックにヒーリングを齎すことで、心身に滋養を与え活性化し、バランスを回復することをサポートしていきます。
インテリアとして飾り目からエルルギーを吸収したり、ペンダントとして身に付けいつもその波動に包まれたり・・
ビューティーオイルとして全身に塗ると、肌を柔らかくみずみずしく保ちます。色々とお楽しみ下さい。
イクイリブリアムボトル

* 光のシャワーでオーラをきれいにするポマンダー *
ポマンダー  49種類のやさしいハーブの香り 15色 各3,990円

49種類のハーブの抽出液とエッセンシャルオイル、ジェムストーン、カラーの
3つのエネルギーを持つポマンダーは身体から2〜5pのところを取り巻いて
いる電磁場に施します。
電磁場は、パソコンや家電製品を始め、実に様々な波動の影響を受けています。
ポマンダーは、色のベールとハーブ、クリスタルの波動で電磁場をヒーリング、
浄化し、更にやさしく包み込むようにプロテクション(保護)するものです。
左の手のひらに3滴ポマンダーを落とし、やさしくオーラをなででいきます。
お風呂で体を洗うように電磁場もきれいに磨くと、心身の状態が良くなり、病気
やストレスから解放され、すっきりとした日々が送れることでしょう。

デートには、甘いローズゼラニウムで女らしさを身にまとう
試験勉強には、イエロー レモングラスの香りで、シャッキッと
お休み前にはバイオレット ラベンダーの香りでオーラを鎮静
お出かけ前にはプロテクション(保護)、帰宅時には浄化に、と
その日の気分や目的に合わせて色々組み合わせ、効果的にお使い頂けます。
 
* 色のベールをまとう クイントエッセンス *
やさしいハーブの香り 15色 各3,990円

クイントエッセンスは身体から40pのところを取り巻くアストラル体に施します。
アストラル体は、天使のような翼の形を持ち、電磁場より更に精妙なエネルギーの
波動を持っています。存在の真の核という意味を持つクイントエッセンスは、ポマンダー
よりも更に精妙なエネルギーを持ち、祈りのような聖なる光のエネルギーで、アストラル体にバランスを与えていきます。
アストラル体は、精神的資質と肉体的資質を統合し、更に高次元の意思と繋がる、使命や目的、ビジョン、ワンネスやなどと関係するところでもあります。
クイントエッセンスを3滴左手首に落とし、翼を羽ばたかせるようにやさしくアストラル体に施し、色のベールとハーブ、クリスタルの聖なる光のエネルギーを呼び込み、明るくポジティブデで、最高善の可能性を秘めた人生へと導いていきます。

才能を伸ばしたり、人格を向上させたい方に
より高い波動と繋がりたい方に
沈黙の空間を彩る瞑想に
真理を追究する方に
聖なる音を聞く瞬間に